☆人気商品一覧☆


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビューティー・コスメ・ヘルス日記 byにゃんこサイトトップ >健康 >>ためしてガッテン 放置すると危険!謎のへんぺい足で骨異常に

ためしてガッテン 放置すると危険!謎のへんぺい足で骨異常に

NHK「ためしてガッテン」は実は気づかないうちに、へんぺい足になっている人が
たくさんいる恐ろしい「大人のへんぺい足」の対策を紹介します。

司会 立川志の輔,小野文惠
ゲスト 高木美保,パパイヤ鈴木,山瀬まみ
解説 奈良県立医科大学名誉教授…高倉義典,慶応義塾大学准教授…橋本健史

最近「歩いたあとに足が痛い」「足首が少し腫れている」という人は要注意!
実は、足の危険な異変のサインかも。それは「へんぺい足」。

へんぺい足なんて、大したことないと思いがちだが、放置しておくと足の骨が
変形して皮膚を突き破り、激痛で手術が避けられなくなるケースも。
今、私たちを襲う知られざる「足のゆがみ」の正体と、危険なタイプの見分け方や、
土ふまずを守り疲れを防ぐ靴の選び方を紹介。

へんぺい足と普通足の子供の実験では、運動能力の違いはなかったです。
へんぺい足の方が足の筋力がついていることが多いようです。
子供のへんぺい足は筋力が発達していて痛みがなければ問題ありません。

医学的には土踏まずの割合が大切。あしうらの3分の1を超えていればOK。
10歳くらいまでに出来てきます。

危険なへんぺい足とは、足首の内側が腫れる、痛みがあるのは異変を
知らせるサインです。足のアーチを支えているのです。後けい骨筋腱
この細い腱が少しずつ切れていくので気がつきにくいのです。
こうなると骨が直接触れるので痛みを感じます。

成人期へんぺい足(後けい骨筋機能不全症)の原因
・体重増加(特に中年期)
・加齢による筋力低下
・血行障害(糖尿病や動脈硬化などのむくみなど)

腫れているもしくは痛い方の足をつま先立ちして、内くるぶしに痛みが出たら
成人期へんぺい足の初期症状の疑い

解消法
体操1
後けい骨筋を鍛えるつま先立ちをする(痛みや腫れが治まってから行う)

体操2
足裏の筋肉を鍛える、グー、パー体操をする(チョキが出来ればする)
朝晩20~30回行う

医療用の中敷を入れて足のアーチを保つことも予防になります。
保険で作れます。

はきものへんぺい足
硬い革靴などは指が動かないので、指が上下に動くような
靴底が柔らかい靴が良い
ハイヒールは、最初からアーチが出来ていますが、アーチ固定なので
緊張状態で疲れます。5cm以内のもので足先が曲がるものであれば良い



足の疾患と症例65 アセスメントとエビデンスに基づく診断と治療 看護・介護に役立つフットケ...


★このサイトで関連の人気のページです★

たけしのみんなの家庭の医学 老け顔の人は早死にする AGE 全身の老化を徹底予防SP


★よく閲覧してもらってます★

部分痩せ・引き締めランキング

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

theme : 健康・元気を究めてハッピーに!
genre : ヘルス・ダイエット

  • コメント : -
  • トラックバック : -

最新記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。